【随時更新】マッチングアプリ特集!

ハッピーメールの似顔絵サービス「ハッピーフェイス」とは

ハッピーメール

ハッピーメールの似顔絵サービス「ハッピーフェイス」についてまとめました。

ハッピーフェイスは自分の顔写真を元に似顔絵を作ってくれるサービスで、初回はなんと無料で自分の似顔絵を作ってくれます!

ハッピーフェイスを利用したい場合はハッピーメールの公式サイトから無料で会員登録することで簡単に利用することができますので、ぜひハッピーフェイスを試してみてください!

ハッピーメールはこちら

ハッピーメールのハッピーフェイスとは

公式サイトはこのようにあります。

お客様の顔写真が似顔絵に変身!
ハッピーフェイスに応募し顔写真をメールで送信すると、似顔絵を作成します。
「ノーマル」「アバター」「キュート」「劇画」「漫画」の5種類から選択できます!!
ノーマルジャンル限定でお一人様初回のみ無料で作成いたします!!
完成した似顔絵をハッピーメールやダウンロード後に「日記」「待受け」「ブログ」等でご活用できます!!
顔写真の公開に抵抗のある方も、似顔絵をぜひご利用ください♪

つまり、ハッピーフェイスとは写真を元にオリジナルイラストを作成してくれるサービスで、自分の顔写真をネット上にアップロードしたくない人で、相手に自分の容姿を伝えたい場合にピッタリのサービスです。

そんなハッピーフェイスはどのように利用することができるのでしょうか。

ハッピーフェイス似顔絵の公開と使い方

ハッピーフェイスの似顔絵は最初は非公開設定になっており公開設定にすると、他のハッピーメール会員から似顔絵を見ることができるようになります。

※無料で応募された初回ノーマルの似顔絵は最初から公開設定になっています。

作成されたハッピーフェイス似顔絵はダウンロードして保存することが可能で、ハッピーメール以外にも自由に利用することができます。例えば他のマッチングアプリの利用や自分のSNSアイコンなども作れるので、自分の似顔絵を無料で作れると考えれば安いものです。

ハッピーフェイスの種類

ハッピーフェイスの種類は「ノーマル」「アバター」「キュート」「劇画」「漫画」の5種類で書いてもらうことができます。

元画像が上記の場合、次のような種類の変化があります。

「ノーマル」タイプ

シンプルな似顔絵にイラスト化した似顔絵です。このクオリティが初回無料で作ってもらえるのはすごいと思います。初回は無料で使えます。

「アバター」タイプ

目や口などのパーツがアニメのようにデフォルメ化された似顔絵です。

ポーズもちゃんとつけくわえられてますね。

「キュート」タイプ

ノーマルの状態よりも美白で目も化粧気が増し、主線のない透明感のある仕上がりになっています。まさにキュート、可愛らしい雰囲気に仕上がっています。

「劇画」タイプ

ノーマルに陰影が強調されたイラストに変化しています。影が強く加わったことで立体感が生まれ、肌の色も少し暗く感じるイラストに仕上がっています。

「漫画」タイプ

漫画とはいえ白黒ではなく目を大きく髪の毛などの各パーツがデフォルメされた状態で書かれています。コントラスト強めの明暗はっきりしたイラストに仕上がっています。

ハッピーフェイスは初回無料!

無料ハッピーフェイスは「ノーマル初回」のみで、その他は有料

ハッピーフェイスが無料で利用できるのは初回申込かつ「ノーマル」タイプのみです。

初回であれば「ノーマル」が「ノーマル初回」となっているので、応募ページで「ノーマル(初回のみ無料)」を選択することで無料で似顔絵を作ることが可能です。

ただし、「アバター」「キュート」「劇画」などの他の種類に関してはそれぞれ各70ポイント消費することになります。

ハッピーフェイスの完成時間

ハッピーフェイスの似顔絵は申込後、写真を送付するメールが届くのに数分~数日、そして届いてから写真を送付し、その写真を元に似顔絵を作成し完成するまでに数日から2週間かかります。

全て含めて申込から3週間ほどかかると考えると良いでしょう。

1ヶ月経っても完成しない場合はハッピーメールの運営に問い合わせて確認をしましょう。

ハッピーフェイスの申込方法

  1. ハッピーフェイス紹介ページへ
  2. 「ハッピーフェイス申し込み」をタップして応募ページへ
  3. 応募ページ下部に似顔絵のジャンルを選択
  4. 「申込」をタップして申込確認ページへ
  5. 似顔絵申込確認の内容を確認して問題なければ「申込確定」をタップ
  6. 申し込み完了のメールが届くので似顔絵にしたい写真を送信
  7. 数日~2週間後、似顔絵の完成

このステップでハッピーフェイスの申込みが完了します。

この申込の中で似顔絵が届いたとき、出来栄えが気に食わなかったとしても似顔絵の最修正や微調整を受け付けていないので気をつけましょう。

ハッピーフェイスで似顔絵に利用できない写真

ハッピーフェイス似顔絵に利用できる写真は顔全体がはっきり写っており、遠くから見ても胸から上のバストアップ写真が望ましいです。

そんな中、ハッピーフェイスの似顔絵申込に利用できない写真があります。

  • 顔の一部若しくは全体が隠れている写真
  • ボケなどの不鮮明、不明瞭など顔が判別できない写真
  • 本人以外の写真
  • 全身写真(遠すぎる写真)
  • 全面が顔のどアップ写真(近すぎる写真)
  • 複数の人間が写っている写真(どの顔かわからないため)
  • 公序良俗に反する写真
  • 18歳未満の未成年、児童の写真

このように、ハッピーフェイスでは利用できない写真も多いのでガイドラインに反しない写真を提出するようにしましょう。