【随時更新】マッチングアプリ特集!

YYCの利用規約違反をわかりやすく解説!意外な原因と解除について

YYC(ワイワイシー)

「YYCで利用規約違反になってしまって解除方法を知りたい」
「利用規約を読むのが面倒くさい、わかりにくい」
「メッセージしてる相手が利用規約違反になってしまった…」

今回はYYCでの利用規約違反について、利用規約違反をしてないのに違反になってしまったその意外な原因と解除について解除方法と対策をまとめました!

YYCの利用規約違反について

YYCで会員登録し利用するにあたっては利用規約の内容に同意した上で行いますが、登録する際に利用規約の内容全て読むのはとても大変です。

健全な利用ユーザーであれば、最低限でもYYCの利用規約に違反したくはない

ラインのIDを初メッセージに書くのはNG

すぐに相手と蜜に連絡をとりたいがために、最初のメッセージにラインIDやカカオのIDなどをむやみに送らないようにしましょう。

YYCでははじめてのメッセージにラインIDを送付することを禁じており、もし見つかれば即アカウント削除対象になる重罰です。

基本的にYYCは他のアプリへの誘導を禁止しているので、最初のメッセージでラインIDを送って誘い込むのはNGになります。

相手と親密になってから、実際に合うときの連絡手段として教えるには問題がありませんが、所構わずあれこれラインIDを送れば運営からすぐに目をつけられ、アカウント削除になってしまいます。

友達紹介はOKだけど、アフィリエイト活動はNG

YYCに友達を紹介すると、ポイントが貰えます。

もちろんこれはYYCが友達紹介のボーナスとして正式に取り組まれている内容ですが、これをアフィリエイトとしてポイント稼ぎ目的で利用するのはNGです。

YYCを紹介するのは友達や知り合いだけでなく見ず知らずの人にコード付きで紹介するのはアフィリエイト行為に当てはまるので、ご注意ください。

実は年齢が18歳未満

YYCは18歳未満の利用を禁止しています。

もし、利用しようとしている人が今年で18歳になるけど、まだ誕生日を迎えていない場合はアウトですので、しっかりと適正年齢になるまで利用及び登録は控えるようにお願いいたします。

年齢認証を超えるために生年月日を偽ったり、証明書画像を偽造するなど論外です。

マイル・ポイント欲しさの無駄な会話

これは女性限定で、女性には男性とやり取りをするとマイルというポイントが貯まります。

マイルを貯めると電子マネー「楽天Edy」などに交換することができ、一部の女性の間ではお小遣い稼ぎとして横行しています。

本来であれば女性会員の集客やアクティブ率(活動率)の活性化などを目的として用いられていますが、マイル・ポイント欲しさにマッチングや会う気もない男性に対して無駄な会話を広げる女性もいるそうです。

マイルについては以下の記事を参照にしてみてください。

YYCのマイルを貯めて「楽天Edy」や「楽天スーパーポイント」に交換する方法
YYCにはポイントの他に「マイル」というものがあります。 このマイルは女性限定で扱える事ができる単位で、男性ユーザーとやり取りをするなど条件を達成する度にマイルが溜まっていきます。 マイルを一定数以上貯めると、電子マネーなどの景...

利用規約違反になるとどうなるか

利用規約違反は会員登録時に利用規約に同意した上で、その規約に反した事を指します。

アカウントが凍結になる

規約違反をすると、今後のアカウント活動ができなくなるようにアカウントの凍結をされます。

凍結とはアカウント削除や利用停止のことを指し、YYCにログインをしていてもユーザー検索やメッセージのやりとりなどを行うことができなくなります。

相手からはあなたのプロフィールが「利用停止されたユーザーです」と表示され、送ったメッセージが原因の場合はそのメッセージが「利用規約違反」と表示されます。

再登録、アカウント復帰はほぼ不可能

一度、利用規約違反でアカウント凍結や削除、利用停止されるとアカウントの復帰はほぼ不可能になります。

過去に同じ電話番号やメールアドレス、そして個人情報が登録されていたものでアカウントを再登録しようとしても難しいです。

しかし、稀にアカウントを運営が間違って凍結する場合があります。
自分に利用規約違反をした記憶がなく、間違っている判断と確信した場合は、YYCの運営に連絡をして解除してもらうことができる可能性があります

利用規約違反をしてないのにアカウント凍結・削除になった

では、利用規約違反を指定内のにアカウントに凍結や削除、一時停止の処置がくだされる場合とはどのような事が挙げられますでしょうか?

テンプレのメッセージを無作為に送っている

相手にメールを返信する際、めんどくさがって予め決めておいた文章(テンプレート)を使って返信を送っている場合は注意が必要です。

基本的に業者やキャッシュバッカーと呼ばれる人は同じ様に文章をテンプレート化させて効率よくメッセージのやり取りを行っているため、自分が意図していなくてもその業者に当てはまってしまった場合はアカウント凍結を受ける可能性があります。

ログイン端末が複数台ある

YYCにログインするために使っているパソコンやスマートフォンが複数台あると凍結される可能性があります。

主に業者と呼ばれる不正ユーザーは、複数のアカウントを持っており、同じパソコンからログインをしている事がバレてしまわないために、そのアカウントごとにログイン端末を変更しています。

不本意であれ、自身のアカウントもログイン端末が都度変わってしまうと怪しまざるを得なくなってしまい、結果的に間違ってアカウント停止になることがあります。

規約違反をしていないのに凍結された場合は問い合わせる

YYCの規約違反をしていないにもかかわらずアカウントの凍結や削除、一時停止処置が行われた場合はとにかく運営に連絡をするようにしましょう。

違反者を見分けるのは最終的には全て人間ですので、間違いによる削除や凍結もあり得るようです。

  • いつ凍結されたか
  • 考えられる原因はなにか
  • 自分の登録情報
  • 間違いの可能性があるので、凍結やアカウント削除を取り消す要望

最低限この4つを運営者に伝えることに努めましょう。