【随時更新】マッチングアプリ特集!

YYCの料金、料金表|ポイントを無料で入手して料金を格安にする方法まとめ

YYC(ワイワイシー)

累計会員数1400万人以上の会員を誇るYYCを利用してみたいが、マッチングアプリを初めて利用する人は実際にどれくらい料金がかかるのか想像も付きません。

メッセージ1通につきいくら掛かるのかなど、具体的な料金を料金表にしてみました。

また、予算から月々いくらのプランならどれくらい使えるのかなども具体例を表示して、YYCが他のマッチングアプリに比べてどれくらいお得なのかも調査しました!

YYCの利用料金について

通常、マッチングアプリは月額決まった金額を支払う「月額会員制」と使う分だけポイント購入する「ポイント課金制」の2種類があります。

YYCはポイント購入して利用する「ポイント課金制」です。

  • ポイントの買い方で安くできる
  • 使い方を学んで無駄遣いをなくせる
  • 無料ポイントが貰える

この様にポイント課金ではできるだけ安く利用するためのメリットがあります。

女性は基本的に無料で利用できる!

女性はYYCの利用が無料で行うことができます。

他のマッチングアプリでも同様ですが、女性が無料のマッチングアプリは数多く存在します。

男性は登録と一部機能は無料

男性会員は一部の機能が有料、会員登録と通常利用だけなら無料で使うことができます。

有料の一部機能は

  • 女性のプロフィール閲覧
  • タイプされた女性のプロフィールを見る
  • 両思いの女性のプロフィールを見る
  • メッセージ送信
  • タイプ送信
  • 掲示板閲覧
  • プライベート画像閲覧

になっています。

YYCのポイント購入の料金表

YYCのポイント購入は購入方法が様々で、その種類によって値段が大きく違います。

つまり、1ポイントあたりの料金が支払い方法によって高くついたり安く済んだりと、選択肢によってかなりの幅が生まれます。

安く済ますポイントは

  • できるだけ多くのポイントを一度に買う
  • ポイントキャンペーンのときにのみ購入する
  • 適した購入方法でポイントを購入する

ここで言う3つ目の「適した購入方法でポイントを購入する」は購入するポイント数によって変わりますので、以下に書く購入方法別の料金表を見て判断してください。

クレジットカード、銀行振込

購入ポイント金額1ポイントあたりの価格
1,000P1,080円約1.08円
2,000P2,160円約1.08円
3,501P3,240円約0.92円
4,752P4,320円約0.91円
6,000P5,400円約0.9円
13,000P10,800円約0.83円
27,000P21,600円約0.8円
42,000P32,400円約0.77円

クレジットカード決済と銀行振込の他に

  • Yahooウォレット
  • 楽天銀行
  • PayPal

上記料金表の最安値料金でポイントを購入できます。

WebMoney、BitCash

購入ポイント金額1ポイントあたりの価格
925P1,000円約1.08円
1,851P2,000円約1.08円
2,877P3,000円約1.04円
3,501P3,240円約0.92円
4,251P4,000円約0.94円
4,752P4,320円約0.91円
5,436P5,000円約0.91円
6,000P5,400円約0.9円
11,725P10,000円約0.85円
13,000P10,800円約0.83円
23,821P20,000円約0.84円
27,000P21,600円約0.8円
37,121P30,000円約0.81円
42,000P32,400円約0.77円

コンビニダイレクト

購入ポイント金額1ポイントあたりの価格
2,000P2,160円約1.08円
3,501P3,240円約0.92円
4,752P4,320円約0.91円
6,000P5,400円約0.9円
13,000P10,800円約0.83円
27,000P21,600円約0.8円

Cチェック、MobileEdy

購入ポイント金額1ポイントあたりの価格
925P1,000円約1.08円
1,851P2,000円約1.08円
2,877P3,000円約1.04円
4,251P4,000円約0.94円
5,436P5,000円約0.92円
11,725P10,000円約0.85円
23,821P20,000円約0.84円
37,121P30,000円約0.81円

Android版のアプリ購入

購入ポイント金額1ポイントあたりの価格
777P840円約1.08円
1,851P2,000円約1.08円
2,877P3,000円約1.04円
5,436P5,000円約0.92円
8,647P8,000円約0.93円
11,725P10,000円約0.85円

iOS版のアプリ購入

購入ポイント金額1ポイントあたりの価格
777P840円約1.08円
1,296P1,400円約1.08円
2,592P2,800円約1.08円
3,988P4,200円約1.05円
7,853P7,400円約0.94円
12,817P11,800円約0.92円

プレミアムオプションについて

YYCにはポイント購入の他に「プレミアムオプション」という課金プランがあります。

プレミアムオプションは通常機能に加え相手の「メール受信人数」や「メール返信率」がわかるようになるなどより出会いやすくなるオプションが使えるようになります。

よく不正ユーザーとして例に挙げられる業者がありますが、この機能を利用することで業者と判断しやすくなる利点があります。
例えばメール受信人数が100人を超え、かつメール返信率も100%近いユーザーは業者率が高いと判断できます。

異性の検索結果へ自分が優先的に表示されプロフィールが見られやすくなる、メッセージの既読もわかるようになるなど、プレミアムオプションにはYYCで出会いやすくなる特典が満載です。

初回はポイント付きで実質無料

プレミアムオプションは月額5,000円です。

なかなか良いお値段ではありますが、初回に限り980円で利用することができるキャンペーンがあります。
更にそのプランには980円分のポイントが付くので、ポイントを買うのとほぼ同義、つまり実質無料でプレミアムオプションを利用できるキャンペーンです。

注意したいのが翌月から通常料金なので、普通に月額5,000円かかります。

1ヶ月だけやって見たいという人は、翌月になる前に解除手続きを忘れずに。

ポイントつきプレミアムオプションのプラン一覧

実はこのポイントつきプレミアムオプションは初回だけできる特別プラン、ということはお伝えしましたが、更にWEB版になるとこのポイント数が選べるようになっています。

一気にポイント購入も済ませたい人は参考にしてみてください。

付与ポイントWEB版Android版
907ポイント980円980円
2,759ポイント2,980円なし
5,235ポイント4,800円なし
11,507ポイント9,800円なし

YYCの「あんしん補償サービス」について

ポイントを一度に高額のプランで購入すれば、1ポイントあたりの料金の単価が下がることがわかりましたが、初めて利用している身としては「ポイントを買ったけどやっぱり辞めたい」という心情になる事が不安です。

YYCではクレジットカード支払いのみ、5,400円分以上のポイント購入対象の「あんしん補償サービス」が受けられます。

ポイント購入後、万が一YYC利用上でトラブルが起きたときに、弁護士費用やクレジットカード不正利用損害額を10万円まで保証するサービスとなっています。

YYCのポイント利用の料金表

YYCのポイントは基本的にメッセージの送信に消費されます。

その他にはプロフィールや写真閲覧、タイプ送信、掲示板閲覧など購入したポイント消費する場面がいくつか存在するので、ポイントを消費しないものとポイント消費するものをしっかり理解して利用しましょう。

以下のポイント消費は男性の場合のみ、女性に関しては完全無料です。

利用機能消費ポイント
女性のプロフィール閲覧10ポイント
タイプされた女性のプロフィールを見る初回のみ30ポイント
両思いの女性のプロフィールを見る初回のみ30ポイント
メッセージ送信50ポイント
タイプ送信20ポイント
掲示板閲覧10ポイント
掲示板投稿50ポイント
プライベート画像閲覧30ポイント

この様にYYCはメッセージ送信の他に、女性プロフィールの閲覧やタイプ送信など、ちょうど使いたい機能に関してポイントがかかる必要があります。

そして、何よりも重要なのがYYCを利用して出会うにはポイントの購入が必須ということ。

特に、女性のプロフィール閲覧をすることによるポイン消費はガンガン減っていくのでむやみに女性のプロフィールを閲覧しないように気をつけましょう。

YYCをできるだけお得に使う方法

YYCの料金はここまで把握できましたが、とどのつまりYYCをできるだけお得に使う方法はどの様にすればよいのでしょうか。

無料ポイントを駆使する

YYCでは条件を満たすことで運営からボーナスとして無料でもらえるポイントが存在します。
会員登録をする、プロフィールを完成させる、などといった条件を満たすことで無料ポイントを付与してもらえるので、最大限に活用しましょう。

キャンペーン時に購入する

ポイントキャンペーンのときにポイントを購入するのもお得に使う方法として有効です。

購入する金額でポイントが増量するということは、購入するポイントが安くなるということなので、何もキャンペーンをしていないときに購入するのを避けましょう。

ポイント購入は一番レートが低い買い方をする

ポイント購入の際は、1ポイントあたり単価の低いプランで買いましょう。

一番良い買い方はクレジットカード決済で最大ポイントを買う方法です。