【随時更新】マッチングアプリ特集!

YYCでオンライン表示、オフライン表示を確認する方法

YYC(ワイワイシー)

YYC(ワイワイシー)のアプリ版では「写真検索」や「足あと」から相手の最終ログイン時間を見ることができる「ログイン履歴」を見ることができます。

YYCでは「ログイン履歴」の時間を見ることで、相手が今オンラインもしくはオフラインか判断する事ができます。

今までマッチングアプリを使ったことがある人には馴染みがあるYYCの「オンライン・オフラインの見分け方」の活用法を紹介します。

マッチングアプリの「YYC」

YYCは2019年で18周年を迎える日本最大級のマッチングサービスで、現在では累計1,400万人以上のユーザーが登録しているほど大きな規模のマッチングアプリを運営しています。

YYCの最大の特徴は膨大な会員数による「出会いの幅の広さ」です。
またお金をかけずに出会うことができたり、相手の条件を細かく絞ることができるなどYYCは機能面でも充実しています。

基本的にマッチングアプリは恋人や結婚相手探しに使われますが、YYCでは友達募集というもっとカジュアルな出会い目的でも使われるほど幅広い出会いに対応しているサービスだということがわかります。

気になる相手に積極的にメッセージを送れる

YYCではお互いに「いいね!」などの意思表示を出し合って、マッチングした後にメッセージなどの直接のやり取りを行う方法が普通ですが、YYCでは気になる相手にマッチングする前から直接メッセージなどのやり取りをすることができます。

YYCのオンライン表示の意味とは

YYCのオンライン表示の意味は相手がアクティブに活動しているか確認できる事に意味があります。

気になる相手を検索で見つけた時にいいねやメッセージを送ったとしても「実はその会員は数週間前からログインしていない」なんてことがあったらいいねやメッセージを送ったポイントがとてももったいないです。

相手のオンラインやオフラインを確認することができれば、アクティブなユーザーと積極的にコミュニケーションを取ることができたり、無駄なポイント消費を避ける事ができます

オンライン、オフラインを確認する方法

オンラインやオフラインを確認する方法はとても簡単です。

YYCのアプリ版でメニューの「写真検索」や「足あと」のトップページから、相手のログイン履歴である最終ログイン時間を知ることができます。

  • オンライン
  • 5分以内
  • 10分以内
  • 1時間以内
  • 24時間以内
  • 3日以内

など、最後にログインしてから経過した時間が表示される様になっています。

オンラインなどの表記について

オンライン:直近でYYCをご利用されている場合に表示されます。
(ニックネームや写真などに表示される緑色の丸は、オンラインである事を表します。)

オフライン:前回の利用から一定期間経っている事を表します。

YYCの公式からはこの様に説明されています。

オフラインに記載されている利用から一定時間経っているというのは、具体的には10日~1ヶ月以上ログインされていない期間が対象となっていることがわかります。

オンラインからオフラインまでの見切りポイント

当然、一定期間ログインのないユーザーに対して話しかけたりいいねを送っても返事がない確率が高いので避けたいところですが、最終ログインからどれくらいの期間まで見切ればよいのでしょうか?

目安としてはだいたいオンラインから10日以内にログインしたユーザーには積極的にメッセージを送るといいでしょう。

また、オフラインに対しても気になるユーザーがいればメッセージやいいねを送ると返事が来る可能性があります。

YYCアプリ版には通知機能が備わっているので、ログインをしていなくともあなたのいいねやメッセージが届いた通知で再度ログインする可能性が十分高いです。