【随時更新】マッチングアプリ特集!

PCMAXの年齢認証に健康保険は使える?健康保険証を出すときに伏せて良い情報とは

PCMAX

PCMAXなど出会い系マッチングアプリは未成年の使用を禁じており、健康保険証や運転免許証など身分証明書で年齢認証をしています。

PCMAXでも年齢認証があり、健康保険証、運転免許証やクレジットカード決済を用いて年齢認証を行いますが、健康保険証には「住所」「務めている会社」「健康保険証の記号」「健康保険証の保険者番号」など、悪用されるかもしれない情報はできるだけ伏せて送りたいですよね。

今回はPCMAXで年齢認証で利用できる健康保険証の伏せて良い情報、健康保険証で表示すべき情報を紹介します。

PCMAXはこちら

健康保険証以外で年齢認証に利用できるもの

健康保険証以外で、年齢認証に用いることのできるものは以下になります。

  • 運転免許証
  • 戸籍謄本
  • その他、生年月日が確認できる免許証(できないものもある)
  • クレジットカードでポイント購入

プライバシー保護、情報漏えいなどセキュリティは大丈夫?

健康保険証は自分の身分を証明するもので、病院などの保険負担の他に消費者金融にお金を借りたり、契約を結ぶときにコピーを控えたりする程大切なものです。

それをPCMAXに送付して大丈夫なのかという不安や疑問が寄せられますが、PCMAXは今まで出会い系を運営してきた老舗のサイトです。
決済会社もセキュリティの高い決済会社との提携をしており、セキュリティに対しては万全の対策をしています。

PCMAXだけではなくどのマッチングアプリにも言えますが、健康保険証の提示に渋る段階ということは既にサイトやアプリに登録をしているということになり、既にこの時点で自分の情報を開示していることになるので、心配をするのなら登録前にしましょう。

健康保険証そのままの写真でもOK

もちろん、健康保険証の写真をとって無加工で送るのもOKです。

健康保険証をそのまま送れば年齢認証も問題なく許可が降りるでしょう。

PCMAXはこちら

健康保険証の送信例一覧

健康保険証の情報を伏せて送信し、どの段階までなら年齢認証が通るか調査しました。

本人(被保険者)家族(被扶養者)

実際に年齢認証に送付する内容で、ここまで伏せているものはほぼ100%年齢認証が通ります。

名前や性別を隠すともう一度再送付のお願いをされますが、おそらく生年月日との幅が近いことで生年月日が隠れてしまう事等が理由に挙げられます。

PCMAXはこちら

年齢認証が通る健康保険証の最低限の情報

年齢認証を通すために必要な健康保険証の最低限の情報は以下になります。

  • 氏名
  • 生年月日
  • 健康保険証の発行者印

名前、生年月日、健康保険証の発行者がわかれば良い

年齢認証に対して必要な情報は「名前」「生年月日」「証明書の発行者」がわかれば、大抵の免許証であれば種類を問わずに

PCMAXはこちら

年齢認証が通らない健康保険証

正しく健康保険証を送っているにもかかわらず年齢認証が通らない場合があります。

  • 未成年の生年月日
  • 画質の荒いもの、ピンぼけで見にくいもの
  • 表示すべき情報が隠れているもの
  • 期限が切れているもの
  • 偽造の可能性が有ると疑われるもの

特に偽造の可能性が有ると疑われるものと言う判断には気をつけなければいけません。

情報を伏せる方法は白い紙や付箋で伏せたりする場合が多いですが、画像編集アプリを使う場合もあり、その場合実際の保険証とは違う見た目になったり、健康保険証に有るべき場所にある情報がきれいに補正されていたりして「まるで偽造された健康保険証」に見えてしまうことがあります。

PCMAXはこちら

身分証明書は過度に隠しすぎないようにしましょう

結論、PCMAXに提出する健康保険証は正しいものを利用しましょう。

PCMAXは老舗のマッチングサイトなので、セキュリティ面では他のサイトよりも高い水準を誇っていますので、新しくできたマッチングアプリよりは信頼性が高いと見て問題はないでしょう。

PCMAXはこちら