【随時更新】マッチングアプリ特集!

【ワクワクメール】クラス別の特典表|プラチナ、ゴールド、シルバー、ブロンズの優待サービスとは

ワクワクメール

ワクワクメールにはアカウントの利用状況によって「クラス」というものが付与され、プラチナクラス、ゴールドクラスといった階級とそれに応じた特典や優待サービスを受ける事ができます。

クラスのランクアップについては特別な申請の必要はなく、条件を満たせば自動的にクラスが上がるようになっています。

ワクワクメールの「クラス」とは

ワクワクメールに付与されるクラスは登録時の初期状態はノーマルとなっており、そのアカウントの入金額に応じて分類されます。

入金額はトータルで計算され、その金額に見合ったクラスになります。

最後に入金してから93日間入金されなければ金額がリセットされ、それに応じたクラスもノーマルに戻されます。

「クラス」の種類と条件

クラスの種類と条件は以下になります

  • ノーマルクラス:金額指定なし。初期状態
  • ブロンズクラス:トータル入金1000円以上
  • シルバークラス:トータル入金10,000円以上
  • ゴールドクラス:トータル入金50,000円以上
  • プラチナクラス:トータル入金100,000円以上

ブロンズクラス、シルバークラス、プラチナクラスは93日間入金がなければノーマルクラスに戻りますので、維持するためには継続して課金をすることが必要となります。

一度プラチナクラスになれば、93日間入金がなくとも永久的にプラチナクラスになることが出来ます。

プラチナクラスになると10万円という高いお値段になりますが、トータルの継続した金額なので93日の期限を越えずに毎月数千円程度の入金を続けていけば、じきにプラチナクラスになることが出来ます。

クラスによる「加算率」について

クラス加算率
ノーマルクラス10%
ブロンズクラス15%
シルバークラス20%
ゴールドクラス25%
プラチナクラス30%

クラスによってモバイラーズポイントに加算される割合を「加算率」と表しており、ランクによってそのパーセンテージが変わります。

例えば、ノーマルランクのユーザーが1,000円を利用した場合1,000円分の利用ポイント(100ポイント)の他に、加算率の10%の「100モバイラーズポイント」を付与されることになります。

※クレジット決済の場合はモバイラーズポイントは付与されず、直接サービスポイントが付与されます。

モバイラーズポイントとは

モバイラーズポイントは、ワクワクメール独自のポイントの名称でワクワクメール内で利用できる「サービスポイント」やAmazonギフトカード、楽天Edyなどと交換できるポイントです。

サービス上で入金をすれば会員クラスの加算率に応じた入金金額の割合がポイントとして還元される仕組みになっています。

「クラス」特典について

クラスによって与えられる特典は違いますが、クラスがランクアップする毎に受ける事が出来る特典が良いものに変化していきます。

ちなみに登録時に付与されるノーマルクラスは無課金の無料会員とおなじ状況になります。

ワクワクメール、クラス別の特典表

ワクワクメールのクラス別に分けた比較用の特典表が以下になります。

クラス名達成条件特典
ノーマルクラス初期状態、ゴールドクラスまで前回入金から93日間入金なし特になし
ブロンズクラストータル入金額1000円
(93日間入金なしでリセット)
・メールの保存
・書き込みアラート
シルバークラストータル入金額10,000円
(93日間入金なしでリセット)
・機種名を見れる
・登録日時を見れる
・最終ログイン日時を見れる
ゴールドクラストータル入金額50,000円
(93日間入金なしでリセット)
・過去90日のメール送信人数
・過去60日の掲示板書き込み数
・相手の受けた通報回数
プラチナクラストータル入金額100,000円
(達成でリセットなし)
・アダルト掲示板における、他ユーザーが付けたメモ閲覧(ブラックリストとお気に入り)
・通報されたカテゴリー
・お気に入りのメモ人数

93日間、未入金ならばリセット。「プラチナクラス」は維持される

ブロンズクラス、シルバークラス、ゴールドクラスになっても最終入金から未入金の状態が93日間を越えてしまうとノーマルクラスにリセットされてしまいます。

プラチナクラスは別で、一度プラチナクラスを達成すると93日間の未入金を越えてもノーマルクラスにリセットされることはありません。

プラチナクラスになった時点でトータルで10万円もの課金をしているので、この時点でリセットされると理不尽極まりないので当然の処置かと思います。

ワクワクメールのブロンズクラス

ワクワクメールのブロンズクラスはトータル1,000円以上の課金で達成でき、以下のような特典を得ることが出来ます。

特典項目概要
加算率15%
メール保存15人
募集書き込み通知アラート5人
見ちゃイヤ☆リスト設定25人
  • メール保存

通常、ノーマルクラスではメールは3ヶ月で自動的に削除されてしまいますが、ブロンズクラスではメールを保存することが出来るようになります。

  • 書き込みアラート

自分の気になるユーザーに対してアラートを設定することができ、そのユーザーが募集をすると通知アラートが来るように設定できます。

業者や割り切りを頻繁に募集するユーザーの場合は毎日メールが来てしまうので注意しましょう。

ワクワクメールのシルバークラス

ワクワクメールのシルバークラスはトータル10,000円以上の課金で達成でき、以下のような特典を得ることが出来ます。

特典項目概要
加算率20%
プロフィール情報閲覧・機種名
・登録日時
・最終ログイン日時
メール保存20人
募集書き込み通知アラート10人
見ちゃイヤ☆リスト設定30人
  • 機種名を見れる

相手の使っている機種名を確認することが出来ます。
この機能は基本的な使い方だとあまり利用価値が無いようですが、業者などはPCの利用者が多いため、そういった迷惑ユーザーをフィルタリングする判断基準として使うことが出来ます。

  • 登録日時を見れる

登録日時を見ることで相手がいつワクワクメールに登録したかどうか見ることが出来ます。
登録日時から間もなく話しかけて来たのか、それとも大昔に登録して未だにワクワクメールを使っているのかなど見ることが可能です。

  • 最終ログイン日時を見れる

最終ログイン日時を見ることが出来る一番利用価値のある機能で、相手の最終ログインが1ヶ月以上経過している場合などはもうすでにワクワクメールを利用していない場合があるので、無駄なメール送信をしなくて済みます。

ワクワクメールのゴールドクラス

ワクワクメールのゴールドクラスはトータル50,000円以上の課金で達成でき、以下のような特典を得ることが出来ます。

特典項目概要
加算率25%
プロフィール情報閲覧・機種名
・登録年月日
・最終ログイン日時
・メール送信人数(過去90日)
・募集書き込み数(過去60日)
・通報された回数(過去1年)
メール保存25人
募集書き込み通知アラート15人
見ちゃイヤ☆リスト設定35人
  • 過去90日間のメール送信人数を見る

相手の過去90日間の間に送ったメール送信人数を見ることができます。
このメール送信数の多すぎる女性はそれだけ様々な異性にメールを送信しているか、すでにメールのやり取りを始めている事が多く、逆にメール送信数が0だと返信をくれる可能性はゼロになります。

  • 過去60日間の掲示板書き込み数を見る

こちらもメールの送信数と同じく、掲示板で大量に募集をかけているユーザーだと業者やキャッシュバッカー(CB)の可能性があるので、予めそういう傾向のあるユーザーを避けることが出来る様になります。

  • 過去一年の通報された回数を見る

そのユーザーが過去一年間どれだけ他のユーザーに通報されたのか、回数を見ることが出来ます
どれだけまっとうにワクワクメールを使っていても、逆恨みやいたずらで通報されることはありますが、明らかに数あたりの業者やキャッシュバッカーだったりするとその通報された回数は普通の人よりも多くなります。

ワクワクメールのプラチナクラス

ワクワクメールのプラチナクラスはトータル100,000円以上の課金で達成でき、以下のような特典を得ることが出来ます。

特典項目概要
加算率30%
プロフィール情報・機種名
・登録年月日
・最終ログイン日時
・メール送信人数(過去90日)
・募集書き込み数(過去60日)
・通報された回数(過去1年)
・通報されたカテゴリー
・おきにいりのメモをされている人数
「大人の募集」情報表示・お気に入りメモ内容
・ブラックリスト入り人数とメモ内容
「マイページ」情報表示・メモされている人数
・お気に入りメモをされている人数
メール保存50人
募集書き込み通知アラート50人
見ちゃイヤ☆リスト設定100人

プラチナクラスはクラスの中で最上級のクラスで、ゴールドクラスよりもさらに多くの機能や要素が追加されているのがわかります。

  • アダルト掲示板の他ユーザーが付けたメモ内容(ブラックとお気に入り)
  • 通報されたカテゴリー
  • お気に入りのメモ人数

上記の機能が追加されており、要約するとプラチナクラスになれれば永久的にメモの数やメモ内容を見ることが出来るようになります。

どのクラスがおすすめか

基本的にどのクラスがおすすめか、一概には言えませんが、機能面と実際に使ってみた利用面で比較をしてみました。

ノーマルとブロンズの比較は無課金の「無料会員」と課金の「有料会員」の違いになってしまうので、ノーマルクラスは含めずに比較しています。

機能比較

機能ブロンズシルバーゴールドプラチナ
メール保存15人20人25人50人
募集書き込み通知アラート5人10人15人50人
 見ちゃイヤ☆リスト設定25人30人35人100人
プロフィール情報なし・機種名
・登録年月日
・最終ログイン日時
・機種名
・登録年月日
・最終ログイン日時
・メール送信人数(過去90日)
・募集書き込み数(過去60日)
・通報された回数(過去1年)
・機種名
・登録年月日
・最終ログイン日時
・メール送信人数(過去90日)
・募集書き込み数(過去60日)
・通報された回数(過去1年)
・通報されたカテゴリー
・おきにいりのメモをされている人数
「大人の募集」情報表示なしなしなし・お気に入りメモ内容
・ブラックリスト入り人数とメモ内容
「マイページ」情報表示なしなしなし・メモされている人数
・お気に入りメモをされている人数
加算率15%20%25%30%

※ランクアップによる追加要素は太字にしています。

課金比較

機能面ではプラチナクラスが圧倒的に利用したい内容ですが、実際に掛かる料金を見ると費用対効果はどの様になるのでしょうか?

1ヶ月目すぐにランク達成後の場合

初月ランク達成した後、各クラスを維持するための最低金額を割り出し表で表しました。

クラス1ヶ月3ヶ月5ヶ月12ヶ月1ヶ月平均
ブロンズ1,000円3,000円5,000円12,000円1,000円
シルバー5,000円7,000円9,000円16,000円約1,333円
ゴールド50,000円52,000円54,000円61,000円約5,083円
プラチナ100,000円0円0円0円約8,333円

12ヶ月後(1年後)から見た毎月の費用はプラチナが一番かかっていますが、プラチナクラスは1度取得すれば無課金でもプラチナクラスを維持することが出来ます。

最低限の費用でランク達成の場合

93日以内(約3ヶ月)でクラス資格を失わないようにに毎月最低限課金しつつ、継続してかかる必要最低限の費用は以下になります。

毎月1,000円課金
  • ブロンズクラス:初月達成
  • シルバークラス:5ヶ月目達成
  • ゴールドクラス:50ヶ月目達成
  • プラチナクラス:100ヶ月目達成
毎月5,000円課金
  • ブロンズクラス:初月達成
  • シルバークラス:初月達成
  • ゴールドクラス:10ヶ月目達成
  • プラチナクラス:20ヶ月目達成
毎月10,000円課金
  • ブロンズクラス:初月達成
  • シルバークラス:初月達成
  • ゴールドクラス:5ヶ月目達成
  • プラチナクラス:10ヶ月目達成