【随時更新】マッチングアプリ特集!

マリッシュの会員数はどれくらい?マリッシュの会員数とユーザー層、男女比について調査

マリッシュ(marrish)

マリッシュ(marrish)は婚活目線のマッチングアプリなので、マリッシュは婚活を真面目にやりたい人にピッタリなマッチングアプリと言えます。

そこで気になるのやはりマリッシュの会員数ではないでしょうか?

会員数はそのマッチングアプリのステータスと言っても過言ではなく、会員数が多いほどそれだけ異性とのマッチング率が上がります。

今回はマリッシュの会員数とそのユーザー層、男女比についてまとめました!

マリッシュはこちら

マリッシュの会員数

会員数とはユーザー数とも言われ、会員制のサイトにおける保有している会員の数ということになります。

この会員数が多いマッチングアプリほど出会いの可能性が高くなり、マッチング率も上がります。

マッチング率に関して言えば会員数だけに限ったことではなく、そのユーザー層や男女比も関係していきます。

会員数はなぜ重要か?

例えばマリッシュが、会員数が多いマッチングアプリであってもそのユーザーの質が悪ければマッチングはしないですし、男女比に大きな偏りがあると、女性はマッチングするのに男性はマッチングしにくいなどの結果が引き起こされます。

ひどいマッチングアプリだと、会員数の水増しを行っている運営会社もあるようです。

そのため、会員数はとても重要な要素となり、またその会員が実際にアクティブ(会員として機能している・ログインなど動いている状態)な会員数はどれくらいなのか重要になります。

会員数は公表している?

マリッシュが現在公表している会員数は6万人です。

この数字は正直言って、マッチングアプリとしては少ない部類に入る会員数になります。

イククルやペアーズなど、マッチングアプリが抱えている会員数は数十~数百万人といった会員数を謳っており、その公表値から比べても少ないのではと思ってしまいます。

マリッシュの会員数に伴うユーザー層

マリッシュはバツイチや子持ちのシンママ・シンパパの婚活を応援しているマッチングアプリでもあります。

そのため、ユーザー層は過去に結婚経験があったり、年齢層が高めのユーザーが多く存在します。

もちろん、年齢の若いユーザーも存在しますが、他のマッチングアプリではペナルティとも取られるような経歴を持っている人もマリッシュでは強みに変わるメリットがあります。

また、お遊び相手探しで登録しているというよりも、真面目な出会いを求めている会員が多いのもマリッシュの強みです。

マリッシュはこちら

会員数から見た男女比

会員数から見たユーザー層の割合は、定期的に公式から公表されているようです。

年齢男性女性
10代7.5%1.5%
20代25.1%19.1%
30代22.6%37.9%
40代28.9%32.8%
50代12.9%8.1%
60代2.6%0.5%
70代0.4%0%
80代0.1%0%

※2018年1月31日のデータ(最新)です

マリッシュはこちら

マリッシュの会員数は日々増えている!

現在マリッシュでは広告にお金をかけており、日々会員数を伸ばしているようです。

昨年は年に1万人以上の新規会員登録数があったとの話もあるので、今のうちに登録をして新規会員の動向をチェックしてみるのもありかもしれません。

マリッシュはこちら